高卒で就職する本当のメリット・デメリット【高卒工場勤務が解説】

スポンサーリンク
生活

・高卒で就職していいのかな・・・
・高卒で就職するデメリットってなんだろう。

こんな悩みに答えます。
さっそく、以下に結論を記載します。
●メリット
・素直になれた
・学費が掛からない
・若さを活かすことができた
・大卒より収入が多い
・大卒より早く社会勉強を積めた
・学歴が全てでは無いことがわかる
・大卒に負けたくない焦りが成長を促進してくれた
●デメリット
・馬鹿と思われがち
・大学生活が送れない
・職業選択の幅が狭い
・大卒との生涯賃金の差
・工場勤務になる可能性が高い
こんな感じで色々あります。
この記事は、高卒で工場勤務中(5年目)の自分が感じたことを書いていきます。
部門の副部門長を務めたこともあり、信ぴょう性がかなりあります。
スポンサーリンク

高卒で就職するメリット

高卒で就職するメリットを紹介します。

高卒で就職したら素直になれた

正しく言うと、「更に素直になれた」が正しいかもしれません。
もともとの性格が関係してくるかもしれませんが、素直になれました。
上司から怒られても、嘘をつくより怒れません(その他にも通じますね)。
また、素直になることで、仕事に一生懸命取り組むことができます。

高卒で就職したら若さを活かすことができた

自分が就職した従業員の平均年齢は30後半でした。20代は3人だけ。
10代は自分の同期と併せて2人だけでした。
肉体労働が主となる業務においては、若さ(体力)を活かせることが出来たと思います。

高卒で就職したら進学した人より収入が多い

ボーナスの存在がでかすぎる。自分が勤務している会社は、
夏は「基本給×2ヶ月分」、冬は「基本給×3ヶ月分(業績不調だと2か月)」でした。
ボーナスの月はウッハウハ。車検とかで消費しちゃいましたが、生活が潤うことは確か。
感謝の気持ちを込めて、仲いい友達に奢ったりもしてました。

高卒で就職したら大卒より早く社会勉強を学べた

飲み会時の上司への振る舞い、社会の理不尽さなどを学べました。

専門的な業務内容だと、活かせる会社は限られますが、上記2点はサラリーマンである限り必要不可欠だと思います。
飲み会で、「ウェーイ」してる大学生よりかは、サラリーマンの実情を知れるので、有益かと。
今となっては全てくだらな・・・。おっと誰か来た。
( っ’-‘)╮ =͟͟͞͞ 🔪ブォン

高卒で就職したら学歴が全てでは無いことがわかった

仕事をするうえで、
学歴は関係ないです(断言)。
なぜなら、
大卒でも仕事ができない人は多いから。

自分の会社では、大卒は本社や支店に配属、高卒は工場へ配属っていう決まり事があります。
本社に配属した大卒が、2、3年後に工場へ異動の流れは良くありました。
そういう人は、性格に難があったりするため、円滑に仕事を遂行することができません。
結果、「できない人」になってしまいます。

高卒で就職したら大卒に負けたくない焦りが成長を促進してくれた

大卒の同期もいたため、少しでも評価されたくて、仕事や、気を遣ったり頑張りました。
大卒に関わらず、同期は良い着火剤だと思います。

高卒で就職するデメリット

続いて、高卒で就職するデメリットを紹介。

高卒で就職したら馬鹿と思われがち

自分の場合は確かに馬鹿なんですが、高卒は馬鹿と思われがちです。

こういう上司や後輩にろくな人はいないので、無視でOK。

高卒で就職したら大学生活が送れない

楽しいらしいキャンパスライフが送れません。送ってみたい人は、
「就職→貯金→退職→大学入学」のルートでもいいかも。
今のご時世、大学に入学したからといって、良いところに就職出来るとは限らなさそう。
出来たとしても「ラットレース」にハマらないように・・・。

高卒で就職したら職業選択の幅が狭い

大卒じゃないと受け付けてくれない会社があるそうです。
世間はまだ少し学歴重視な感じ。

高卒で就職したら大卒との生涯賃金の差が大きい

言わずもがな。以下が各生涯賃金です
(ボーナス含みません)。
●高卒(19歳~60歳までの43年間)
・男性 1憶4964万円
・女性 1憶  836万円

●大卒(19歳~60歳までの43年間)
・男性 1憶8626万円
・女性 1憶3618万円
低い_| ̄|○

高卒で就職したら工場勤務になる可能性が高い

先ほど少し書いた通り、自分のところは、大卒が本社、支店、高卒が工場勤務です。
ちなみに工場は体をよく使うので、疲れやすいかもです。体力に自信が無い人でも大丈夫レベルなのでご安心を。
あとは、夜勤がある可能性があります。嫌な方は注意しましょう。
夜勤やるほどお金は貰えますけど、体が資本なのを忘れずに…。

高卒で就職する本当のメリット・デメリット:まとめ

まとめです。
●メリット
・素直になれた
・学費が掛からない
・若さを活かすことができた
・大卒より収入が多い
・大卒より早く社会勉強を積めた
・学歴が全てでは無いことがわかる
・大卒に負けたくない焦りが成長を促進してくれた
●デメリット
・馬鹿と思われがち
・大学生活が送れない
・職業選択の幅が狭い
・大卒との生涯賃金の差
・工場勤務になる可能性が高い
いかがだったでしょうか。
メリットの数が多いことや、同一労働同一賃金化もあるので、高卒で就職をオススメします(けど、自分でよく考えてね。)。
ちなみに、就職先は自分の力(能力)が向上するところが望ましいです。
後に、副業や転職がしやすくなると思うので。
この記事が少しでも高校生の後押しができたらうれしいです。
何かあったらTwitterで絡んでください。
頑張れ高校生( `ー´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました